子供の頃からの痛み

関節炎との付き合いは、ずいぶん前で、子供の頃からになりなす。

子供の頃は、痛くてもどう対処していいかわからず、痛くて眠れないという事もありました。

私の関節炎は、疲れているとき、熱を出した時、お酒を飲みすぎた時もでます。

最初は、肘、膝がいたくなり、ひどくなると手首、足首まで痛みがきます。

痛みとしては、鈍痛がずっとジワジワ痛い感じです。

・・・が。

その部分を切り抜きたい位痛いです。

子供の頃からだったので、老化ではないと思い、一回だけリュウマチを調べてもらいましたが、大丈夫でした(^o^) ですが、治らない事には変わりはないわけで・・・ つい先日も、寒い中外に何時間かいたため、その夕方から肘、膝、手首、足首に全部出て、歩けない状態でした(泣) お風呂に入り、体を温めましたが一旦こうなってしまうと、もう何時間かは治りません。

あとは、痛み止めが入ってる湿布を貼って痛みを取るしかないのです。

今、いろいろな病気は生活習慣と食生活と言われていますので、ここ2年ぐらいは食生活をだいぶ改めました。

たばこも止めたし、お酒もほとんど飲んでないし。

バランスよく食事を摂っています。

これで少しでも改善されるといいなっと思っています。

Link

Copyright © 1996 www.12orenuotandoconamore.org All Rights Reserved.